00174 96/06/03 11:38:23 HUEHUKI 北海道旅行総括(1)

無事帰ってまいりました。読み手のことも考えずに一方的に日々報告を書き散らかしまして失礼しました。おかげさまで旅日記をつける必要もなさそうです。

でも、毎日あちこち走り回り、宿に着いてからピッコロにアクセスするのが楽しみの一つでもありました。宿からアクセス出来ない時は、何となく物足りないそんな感じでした。
あっちへ行けこっちへ行けとアドバイスしてくれたTAKASHIさん、NABEさん他、ありがとうございました。
もちろん全部行けた訳ではないのですが、場所と皆さんの顔を結び付けながら楽しんできました。芭路(ばろう)良かったですよ>TAKASHIさん

今回の走行距離は、トリップメーター読みで 9054−6156=2998km。内、道内走行分は2054kmでした。5/25朝から6/2午後までの実走行時間(観光・昼食を除く)は約44Hr。

ちなみにCAMEL担当は出掛けと帰宅直前の約2時間、200km弱でした。
私が最後まで運転しようと思ったのですが磐越自動車道に入った途端に一気に疲労したみたいで危険な状態に。CAMELに交換してもらい爆睡してしまいました(^^;

平均68km/Hr。
数字で読むと意外と遅い感じですが、高速利用距離が1000km位しかないことを考えると結構ハイペースだったと思っています。ちなみに無事故無検挙でした(^^;

でも一回だけドライブ中にヒヤッ! としたことがありました。東北自動車道の白石付近で走行中にカーナビのFM/TVアンテナの両面接着テープがはがれアンテナがブランブラン状態で車の左側面に落ちてしまったのです。私の方からは見えないのですがCAMELがサイドミラーで見るとブラブラしてタイヤにぶつかりそうとのこと。

止める場所がなかったので減速して走行、避難エリアみたいなところを見つけたので直ちに修理。(こんなこともあろうかと思って前日に車のリペア道具一式をチェックし、超強力両面接着シートを買っておいたのが正解でした。)接着面が剥がれるよりもアンテナが先に壊れそうなくらいしっかり固定しているのを確認して再スタート。
以降は、完全ノートラブルでした。

参考までにアドバイス。私は、Xバンド&Kバンド対応のネズミ取りレーダー探知器を付けており、結構助けてもらっているのですが、北海道のパトカー車載ねずみ取り器には完全無防備でしたね。もちろん捕まりませんでしたが、いきなりピイイイイッ!
と感知したと思ったら目の前にパトーカー。結構捕まっていましたので行かれる方はご注意を。全般に向こうは、速度違反よりも追い越し違反重視のように感じました。

今回はナビ意外に観光雑誌を含め5冊の地図を持参。内一冊はドライブ専用マップ。
これの利点は、取り締まり情報が書いてあること。
やたらめったら長〜〜い一直線で追い越しの誘惑に駆られるのですが、一応調べてもらうと取り締り区間(^^;  真面目に走っていくとキチンとパトカーがお待ちしているという場面を2回ほど見ま
したので追い越し禁止区間での追い越ラインを超えての追い越しは行いませんでした。
もっともそんな道で安全に追い越す(?)ためには、一気に150km以上まで加速しないと無理ですけどね。

♪ Нценцкi ♪

ピッコロ仲間のレスポンス

目次へ戻る