・・・ 下北半島・・・真夜中のハイウェイ ・・・

夜中にふと思いたち遠出をする。
独身の時に度々しました。夜中のドライブは結構楽しく、ハイな気分になれるから好きです。結婚してからもやれるとは、なんて贅沢な環境なんでしょ(^^)フツウハヤラナイッテ

日立北から高速に乗ったのが午後11時30分。ビュッビューンと飛ばしたのですがやはり「民族大移動」の季節。真夜中というのに常磐道上り線の交通量は結構有ります。

仙台を過ぎ岩手県の中ぐらいになると、時計も午前3時をまわりました。眠気も少し出てきて、SAで一休み。はぁ〜、ホントに北上してるんだぁぁぁぁ。
12時間前は、ゆかたを買ってたのに・・・。段々と「旅」をするという実感がわきはじめてきます。

「ネットに『今から下北半島に行ってきます。』って書いてきた?」と聞くと「否。もしかしたら途中で挫けて、引き返したらカッコ悪いでしょ」ダンナ本人も実は、こんな突然の旅をするなんて始めは冗談半分。

ただ「夏休み中にどこかに一泊旅行がしたい!!」という強いつよ〜い思いだけが眠気がちょっぴりしてきた夜も明ける午前4時の高速道路でハンドルを握らせている。

さすがに夜も完全に明けた青森県に入ったあたりの高速道路では運転をかわりました(^^)助手席でグーグーとイビキをかくダンナ。いくら朝練で鍛えた?体力とはいえ徹夜の運転600kmはこたえたようです。